2022年06月 一覧

いなべの里の蕎麦

ざるそば

いなべ市はそばの開花時期の気温が冷涼で昼夜の寒暖差が大きく、そばの受粉や結実にとって条件の良い気候です。この気候条件を活かし、2002年から始まったそばの栽培。現在では三重県一の生産量です。

そば打ちできる市民も増え、100名を越える素人そば打ち段位有段者がいます。いなべ産そば粉を用いた手打ちそばを提供するお店も増えました。ぜひ、いなべの里の蕎麦をお楽しみください。


NO IMAGE

第10回 素人そば打ち段位認定会いなべ大会

今年度、いなべ市において初段、2段の認定会を開催いたします。 実施要領については、下記PDFを参照願います。 ...

記事を読む