2015年03月 一覧

いなべの里の蕎麦

ざるそば

いなべ市はそばの開花時期の気温が冷涼で昼夜の寒暖差が大きく、そばの受粉や結実にとって条件の良い気候です。この気候条件を活かし、2002年から始まったそばの栽培。現在では三重県一の生産量です。

そば打ちできる市民も増え、100名を越える素人そば打ち段位有段者がいます。いなべ産そば粉を用いた手打ちそばを提供するお店も増えました。ぜひ、いなべの里の蕎麦をお楽しみください。


毎週開催!そば打ち体験教室

毎週開催!そば打ち体験教室

『これは美味しい!』舌つづみ満点。いなべ産のそば粉で、挽きたて、打ち立て、茹でたての3たての美味しいそばを打ってみませんか? いなべ市...

記事を読む

地域おこし協力隊員募集 (いなべ産そばの振興の活動)

地域おこし協力隊員募集 (いなべ産そばの振興の活動)

三重県いなべ市が募集を始めた、地域おこし協力隊という制度をご存知ですか? 一般社団法人移住・交流推進機構のホームページ"JOIN"では、 ...

記事を読む

新そばの振る舞い (いなべ市農産物直売所うりぼう)

新そばの振る舞い (いなべ市農産物直売所うりぼう)

2014年11月29日、農産物直売所うりぼうの体験工房で、そば工房「猪」の皆さん­が、訪れた100人に出来たての新そばを振る舞いました。この...

記事を読む