親子deそばうちを体験 

特定非営利活動法人いなべこども活動支援センターが開催する夏のオープンスクール『親子で そばうち体験 〜親子で夏休みの思い出作りを!〜』が、2014年に引き続き今年も行われました。今回もいなべ市蕎麦打ち同好会『雅』は講師を派遣しそば打ちを指導しました。 『雅』会員による見本のそば打ちを見学した後、家族ごとにそば打ち台に分かれてそば打ちを開始します。『雅』会員は一家族に一人づつ配置。そば打ちの方法を説明、指導します。教室でのそばの配合はいなべ産そば粉400g、小麦粉100gを使った二八そば。蕎麦の風味もコシも感じやすい本格的な配合です。
まずは講師のデモンストレーションを見学します 2015年8月22日

まずは講師のデモンストレーションを見学します
2015年8月22日

こども達は粉かぶり席で見学 2015年8月22日

こども達は粉かぶり席で見学
2015年8月22日

こどもたちが中心となってそばを打ちますが、お父さん、お母さんも交代しながらそばを打ち上げていきます。『雅』会員も手伝いながら、参加者自らが打ち上げる手打ちそば。多少太い麺に仕上がっても自分で打ったそばの味は格別です。打ち上がったそばを茹でて試食。ネギと出汁をかけただけのシンプルなそばで、そばそのものを味わいます。
水廻しは慎重に 2015年8月22日

水廻しは慎重に
2015年8月22日

雅会員が一家族に一人づつつきます 2015年8月22日

雅会員が一家族に一人づつつきます
2015年8月22日

そば茹でも体験します 2015年8月22日

そば茹でも体験します
2015年8月22日

ちょっと太いけれども美味しそうなそば 2015年8月22日

ちょっと太いけれども美味しそうなそば
2015年8月22日

今回はいなべで捕獲された鹿のジビエ料理も登場。味わいある鹿肉を試食してもらいました。いなべの田畑を荒らす野生鳥獣には頭を悩ませていますが、捕獲して食すことができれば、被害も減るかもしれません。いなべの里の蕎麦とともに、いなべのブランドになるのでしょうか。
ジビエ料理も試食しました 2015年8月22日

ジビエ料理も試食しました
2015年8月22日

いなべ市蕎麦打ち同好会『雅』は、そば打ち体験への講師派遣を行っております。関心ある方は毎週開催!そば打ち体験教室のページからご連絡ください。

開催概要

開催日時 2015年8月22日 (土) 9時30分〜 場所 員弁健康センター (いなべ市員弁町笠田新田) 参加者 清水会長他有志数名

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存