夜のそば打ち教室 -2015年7月15日

夜のそば打ち教室 2015年7月15日

夜のそば打ち教室
2015年7月15日

2015年7月15日 (水)、いなべ市藤原町鼎のいなべ市特産品開発施設夢かなえ荘において、夜のそば打ち教室を開催しました。 この日に参加したのは3名。うち2名は7月1日に行ったそば打ち体験に引き続いての参加です。 今回も、最初はいなべ市蕎麦打ち同好会『雅』会員によるそば打ちのデモンストレーション。一通りのそば打ち工程を見てもらいます。その後は『雅』会員がマンツーマンで指導。そば粉500g、小麦粉200gの配合のそばを打ち上げます。一つ一つの工程の説明を聞きながら頭と体を使い、視覚と触覚を用いてそば打ちを覚えていきます。
講師の打ったそばを試食 2015年7月15日

講師の打ったそばを試食
2015年7月15日

本日の教室では茹で方も実践しました。打ち立てのそばを大量のお湯の中に投じ、麺が踊りだしてから20秒がころあい。ざるですくって冷水で締めます。そばつゆとネギをかけたシンプルなそばですが、自ら打ったそばは一味違います。 そば打ち体験、教室に興味がある方、ぜひご連絡ください。

夜のそば打ち教室概要

開催日 2015年7月15日 (水) 18時〜21時頃 場所 いなべ市藤原町鼎762 いなべ市特産品開発施設 夢かなえ荘
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存