親子deそば打ち体験

平成28年12月18日師走の日曜日、特定非営利活動法人いなべこども活動支援センターが開催するレギュラースクールのうちごはん教室の一つとして、いなべ市蕎麦打ち同好会『雅』の会員が講師を務める『親子でそばうち体験』が夏の開催に続き行われました。 今回の参加者は17人。参加数が少なかったですが、お母さんに連れられたこどもたちが参加しています。『雅』の会員より第8代全国素人そば打ち名人、寺西 恭子氏のDVDでそば打ちの基本を学んだ後、会員がマンツーマンでそば打ちの方法を説明、指導します。体験ではそばの配合はいなべ産そば粉400g、小麦粉100gを使った二八そば。今年とれた新そば粉を用意し、そばの香りが教室に立ち込めます。家族で一台のそば打ち台を使用して行います。 dsc_2636dsc_2639 dsc_2643 dsc_2646 dsc_2645               dsc_2656        
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存