第2回いなべ市段位認定会 (2013年11月23日、30日)

第2回いなべ市認定会(2013年11月30日)

第2回いなべ市段位認定会(2013年11月30日)

2013年11月23日 (土) 、30日 (日) 。二日間にわたって第2回いなべ市段位認定会がいなべ市で行われました。三重県内を中心に65名のそば打ち愛好家が受験し、40分の制限時間の中でそば打ち技術の審査を受けました。いなべ産そば粉を使用した試験では、慣れない粉のためか水まわしに苦労する受験生が多く、制限時間をフルに使ってそば打ち技術を披露しました。 それぞれの日の試験が終了した後、審査員から全体の講評を頂き一人ずつ合否が伝えられます。合格した受験生は上位段への昇段を目指し、残念ながら合格できなかった受験生は次回の合格をめざし、引き続き精進に励みます。

開催概要

日時:2013年11月23日 (土) 、30日 (日) 場所:員弁運動公園武道場 (三重県いなべ市) 受験者数 (合格者数) :初段19名 (19名) 、二段46名 (37名) 審査員:箱﨑孝治特別審査員 (審査員長) 、小林朗子5段、岡田眞知子4段、豊田秋郎4段、片野光詞4段、井上二郎4段 主催:いなべ市蕎麦打ち同好会『雅』 協力:いなべ市、全国麺類文化地域間交流推進協議会

※記事の投稿日がイベント日になっていますが、実際の掲載は2014年3月9日です。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存