親子でそばうち体験 〜11組、24人の親子が参加〜

夏のオープンスクール『親子でそばうち体験』

『雅』会員のそば打ちを見学

説明を聞きながら見本のそば打ちを見学

特定非営利活動法人いなべこども活動支援センターが開催する夏のオープンスクール『親子でそばうち体験』が行われ、いなべ市蕎麦打ち同好会『雅』は講師を派遣しそば打ちの指導を行いました。

最初に『雅』会員による見本のそば打ちを見学した後、それぞれのそば打ち台に分かれてそば打ちを開始します。『雅』会員がほぼマンツーマンで手ほどきをして、初めての手打ちそばに挑戦します。いなべ産そば粉400g、小麦粉100gを使った二八そばと、蕎麦の風味も蕎麦のコシも感じやすい本格的な配合です。

親子が一緒になってそばを打ち上げます

親子が一緒になってそばを打ち上げます

こどもたちが中心となってそばを打ちますが、お父さん、お母さんの力も必要です。『雅』会員も時々手伝いますが、あくまで参加者がつくる手打ちそば。多少太い麺に仕上がっても自分で打ったそばの味は格別のようです。

いなべ市蕎麦打ち同好会『雅』は、そば打ち体験への講師派遣を行っております。関心ある方はお問い合わせのページからご連絡ください。


開催概要

開催日時 2014年8月9日 (土) 13時〜 場所 員弁健康センター (いなべ市員弁町笠田新田) 参加者 清水会長他有志数名

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存